プロフィール

3分の1

  • Author:3分の1
  • お酒が飲める年頃です。
    お酒がどんどん弱くなる年頃です。

    私の世界は常に更新し続けているよ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) | スポンサー広告 |
昔に書いたドリー夢
 USBメモリを色々みてたら、昔書いた文章が出てきた。一個だけうp。懐かしいネウロ夢です。と言っても、別に何も言わなければ、オリジにもなってしまうような話。引っ越し前に書いたから5年ぐらい前。
 昔書いたバサラの話を読んで、普通に悶えました。自分の好みの文章しか書かないので、何年たっても好みです。さすが自給自足w

 別にドリームとして読まなくて結構!なので、誰か感想下さい。あと、良い感想しか受け付けないです!
 誤字脱字はごめんなさい。

 ちなみに当時、姉からもらった感想は「凄く好みなので、この調子でデビルサマナーでSS書いてよ」でした。







****************************************
スポンサーサイト
2011.04.19(Tue) | その他 | cm(0) | tb(0) |
私はだあれ?
 どうしてまだ生きているのか?って聞いて、誰も答えてくれない。
 数年前にお別れした懐かしい誰か。久々に会って「お帰りなさい」って言ってあげた。

 私が死ぬ時にきっとそばにいてくれる誰か。

 一人で死ぬのは怖いけど、この誰かがいてくれれば私はこわくないわ。



 泣いて、過呼吸になって、馬鹿みたいに大笑いした。
 何にも感じてないのに、笑いがこみ上げてきた。でも、その後、また泣き声に変わった。馬鹿みたい。

 心臓が痛い。
 耳がよく聞こえない。

 誰かがいてくれれば怖くないって言ったけど、やっぱり、私には必要ないわ。
 また、いつか来てちょうだい。

 さようなら。
 だって、貴女、未来の私でしょ?

 ありがとう。愛しているわ。
 また、私が壊れそうになった時によろしくね。
2010.06.29(Tue) | その他 | cm(0) | tb(0) |
私用
nobori.gif

 かなり個人的なものです。メモリを取りに行くのがめんどくさくって・・・
2009.10.21(Wed) | その他 | cm(0) | tb(0) |
繰り返し同じ事の繰り返し
 ちょっと懐かしい実話。鬱すぎるのとアタシの印象が悪くなる恐れあり。ってか、内容が重たいので、苦手とかそういう人は見ちゃ駄目よ。あと、見てもドン引きしても、嫌いにならないで下さい。久々に昨日の夜に大号泣して、思い出した事、忘れたくて忘れさせていた事、昔に1度気がふれた事、私以外には知らないあの人の事、思い出したので・・・・久々に病んでます。なんかイッチャッテる事を一人で話してます。流して下さい。
 大丈夫、知ってるよ。だからね受け入れてあげるって人は読んでも大丈夫だと思います。

 先に言っておきます。こんなどんな人も見れる場所にこんな事書いてごめんなさい。私、一人の問題に巻き込んでごめんなさい。




2009.03.06(Fri) | その他 | cm(0) | tb(0) |
プロモーター 番外編
 プロモーター 番外
 時々、絵に描いてたものです。ってか、どこにも話をアップしてないので、これだけだと、よく分からないと思うけど、久々に書きたかったんです。過去編。
 分かる人は身内に2人だけだ・・・一人は高校の友達。もう一人は姉だ。姉は一応、信者になりかけです。これ、書いたって言ったら喜びそうだな。
2008.03.05(Wed) | その他 | cm(0) | tb(0) |
譲れないもの
 「ニキビのようなもの……。病気なのです。生きていることは、それ自体が、病気なのです。病気が治ったときに、生命も消えるのです。そう、たとえばね、先生。眠りたいって思うでしょう?眠ることの心地良さって不思議です。何故、私たちの意識は、意識を失うことを望むのでしょう? 意識がなくなることが、正常だからではないですか? 眠っているのを起されるのって不快ではありませんか? 覚醒は本能的に不快なものです。誕生だって同じこと……。生まれてくる赤ちゃんって、だから、みんな泣いているのですね。生まれたくなかったって……」
 『全てがFになる』495頁より 

 私が何よりも好きな考え方。何よりも私は私自身のこの病気が治る事を祈ってる。とぉるがこの考え方をしてる話を話してくれたけど、誰の言葉だったけな?
 私には譲れない何かが色々ある。そのせいで喧嘩になる。歴史的、思想的、宗教的感覚でみんな喧嘩やら戦争やらするんだろうね。でも、これこそは譲れないって物がある事は自分で言うのもなんだけど、素晴らしいことだと思う。だから、理解して欲しいし、悪く言う物なら訂正させたいと思うんだ。(貴方がそう言った事で、どれだけ言われた人間が傷付いているか言う側にはきっと分らないだろう。だって、だからそんな事が言えるんだ。そして、自分もきっと同じ過ちを犯してるんだ。)
2007.10.10(Wed) | その他 | cm(0) | tb(0) |
メモ


 「今、この部屋にいるのは・・・残された俺とお前だけだ。」


 だから、ちゃんと私を見てだなんて絶対に言えない。そんな貴方を心から愛しているのに(心からだなんて、心なんてどこにあるか分からないけれど、)貴方はきっと私の事なんて見えていないし、見ようとも思わないのでしょうね。(嗚呼、私は馬鹿だ。盲目的に貴方を愛しているのに、貴方は目先の私しか見ていないの。)




 なんとなくの意見。
 分かる人は分かる科白。“私”は不特定多数。もしくは、特定少数。部屋の中に2人しかいないのに、不特定多数は、部屋以外にもこの部屋を知っている人たちを含めて。答えなんて、ないほうがいいのかもしれない。私は私であって私ではない。手元を離れないように見張っていなくてはならない。そんなもの、すでに私ではないのに・・・。




 科白は生まれたての私の新しいサイトのSS「紅茶のお話」より。それに対しての言葉は、特定少数である“私”の意見。
2007.05.15(Tue) | その他 | cm(0) | tb(0) |
めも

 いずれ、訪れる新しき時代を、
 僕等はまた、迎え入れるのだろう。



 世界がまた、動き出す・・・・





補足メモ
 なんかお話の前置きに使えそうなので、メモとして・・・思いつき発言だけど、うん、何の話に使おうかはもう大体の見当が付いてる。ってか、昔書いてた話、きっと今読んだら、全部書き直す事になるんだと思う・・・。根本は変えず、所々変えていくので・・・でも、始まりとオチは決まってるけど、中がスカスカで・・・・。お話って長編で書くのってホント難しいです。書けてる人はホントすごい。二次創作でも、小説で本で売ってる人とかホントに尊敬します。短編集ならなんとかできるかしら・・・・?でも、私の書くような話は1話が短いから、恥ずかしい事になりそう・・・
 色々、苛々が多くて、今日も泣きました。家族が嫌いです。原因はいつも彼等。
2007.04.01(Sun) | その他 | cm(0) | tb(0) |
めも
 明日にはもう、

 君は死んでいて、

 僕の世界に君がいないだなんて考えると、





 嗚呼、

 そんな事は考えないでおこう。





   君の存在という虚な妄想
2006.09.13(Wed) | その他 | cm(0) | tb(0) |
かなり私信ですが・・・

 華音>連絡がとれないだけど、これ見たらメールかコメント頂戴。 以上!!

2006.09.07(Thu) | その他 | cm(0) | tb(0) |
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。