プロフィール

3分の1

  • Author:3分の1
  • お酒が飲める年頃です。
    お酒がどんどん弱くなる年頃です。

    私の世界は常に更新し続けているよ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) | スポンサー広告 |
どうしようもない
 折角、鬱日記書いてたのに、全部消えやがった。最悪。
 ってことで、まだ鬱日記。久々の鬱日記です。気分を害する可能性があります。苦手な方は読まない事をお勧めします。
























 あぁ、もう嫌なんですけど、全てが。
 偏頭痛も薬飲んだから止まってるけど、またすぐに出るんだよ。
 もう、嫌で、嫌でしょうがない。
 嫌なんだよ。
 数ヶ月前の私ならこうなったらすぐに死にたいと言っていたんですが、言わなくなったのは成長した証でしょうか?
 正直、死にたくはない。死んだらおしまいだから。なんで、家の中で私以外の3人が普通に生きてるのに私だけが彼等からの抑制によってこんなに悩んで死ななきゃいけないんだ。それこそ馬鹿みたいだ。

 前に日記で「今生きてる世界には価値を見い出せないし、無理に生きようとする程この世界に思い入れはない。」(2006/11/20の日記参照)と言っていて、今も同じに思ってるけど、その考えも少しずつ変わってきてはいる。一人で生きていれば、この思いのままだけど、私には大切な友達や人たちがいる。もし、私が死んでそんな私の大切な人たちが悲しむのなら、私は絶対に死ねないし、死のうとも思わない。そう思って、毎日自分で自分の背中を押して生きているわけです。

 でも、毎晩、大嫌いな声を消すために曲を流して、耳を塞ごうとして、そうやって生きてるんです。
2007.03.01(Thu) | 日記 | cm(0) | tb(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://rinrin53happy.blog13.fc2.com/tb.php/519-099c68c4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。