プロフィール

3分の1

  • Author:3分の1
  • お酒が飲める年頃です。
    お酒がどんどん弱くなる年頃です。

    私の世界は常に更新し続けているよ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) | スポンサー広告 |
ちょっと・・・
 もうすぐ、「大人になりたくない!」と言ったら病気にされます。
 大人になりたくないとは言って(思って)いるのですが、話や物事を道理などを考えてしまう時点でもう思考は大人なのかな・・・?ってか、こんな事を考えてる時点で子供にはなれないのか?
 もうさ、「大人になりたくない=子供」ではないわけで、きっと、変わりたくないのだと思うのです。「大人になりたくない」とはきっと見本のような人がいて、例えば先生とか親とか親戚とか、そんな人にみたいになりたくないと言うわけでもなくって、きっとずっと誰かに心配とか世話をかけてもらいたい。気にして欲しいとか、そんなことじゃないかな?とか思うけど、いざそう言いきってしまおうとすると、いや、違うぞ!とかそう思ってしまうわけです。難しいお話。
 「子供でいたい」とは思ってはいないようですね。きっと「大人になりたくない」と思っている大人になりたいのだと思うのです。
 そんな事ばかり、考えている3分の1です。

 今日はバイトはもう終わったので、これから友達と遊びに行ってきます。




追記
 読み返したら、途中に久々に無意識第三者が現れてましたね。

 やっぱり、子供にとっての“大人”って自分とは異なるもので子供ではないわけですよね。その時の感覚が濃い為に自分はずっと大人にはなりたくないと思っているわけで、「大人になりたくない」のではなく、「自分はずっと自分でいたい」と言えばしっくりくるような気がします。でも、もし変わってしまっても自分は自分ですから、これまた難しい話です。

2007.04.09(Mon) | 日記 | cm(0) | tb(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://rinrin53happy.blog13.fc2.com/tb.php/551-cff24802
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。