プロフィール

3分の1

  • Author:3分の1
  • お酒が飲める年頃です。
    お酒がどんどん弱くなる年頃です。

    私の世界は常に更新し続けているよ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) | スポンサー広告 |
胃痛

『脳内マゾヒズム』


 久しぶりに酷い胃痛に襲われた。あぁ、そういえば自分って胃痛持ちだったんだと、悶えて喘いでいる自分とは何処か別の場所で考える冷静な自分がいた。
 原因がよく分からない。仕事なのだろうか?仕事から帰って昼食も食べられず布団に包まれながらそう思う。最も精神的に苦痛な時は大切な人達が自分の側にいてくれて、私はこの痛みを味わう事はなかった。波のような痛みに大切なペンギンのぬいぐるみを抱きしめる。あぁ、今日は折角の雲雀の誕生日なのにとか、明日は午後から仕事だよなぁとか、宿題調べないとなぁとか、胃痛とは関係ない話が頭を駆け抜ける。
 携帯が床で揺れる音が聞こえた。無理矢理起きて携帯を拾う。高校の友達からのアドレス変更メールに何事もないように答えていると、今度は今の友達のアドレス変更メールが届く。あまりのタイミングの良さに、まるで二人で変更したみたいだなんて有り得ない事を考えてみてしまう。胃の痛みは先程よりは少し治まった。
 次に気が付いた時には胃痛は止んでいた。
 久々に昼寝をしたらしい。
 ペンギンがくたびれた様子で隣にうつ伏せで寝ていた。あぁ、吸ってくれたんだね、と覚醒しきれてない頭でそう思うと不意に胸が締め付けられた。




おわり


あとがき
 胃痛とペンギンと私。小さくありがとうと呟いて私は彼の頭を撫ぜた。

2007.05.05(Sat) | 日記 | cm(0) | tb(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://rinrin53happy.blog13.fc2.com/tb.php/573-03924ed3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。